バリ島の達人

ニュークタ・ゴルフのコース攻略法

バリ島で人気のゴルフ場、ニュークタ・ゴルフのコース情報と攻略法を、各ホール毎にご紹介いたします。
2番ホールはパー5、上級者以外のゴルファーにとってはボギーでも十分と言える、難しいロングホールです。最初から4オン狙いに徹するか、あくまでも3オンでパーを取りに行くか、コース・マネージメントをしっかりと。

ニュークタ・ゴルフ/2番ホールの攻略

2番ホール パー5/ホールハンディキャップ 3

ニュークタゴルフ2番ホール
 
  
バックティ 507m (554ヤード)
レギュラーティ 495m (541ヤード)
リゾートティ 472m (516ヤード)
レディースティ 444m (485ヤード)
 
OBゾーン
1ぺナゾーン 両サイド
乾季の風向き アゲンスト
雨季の風向き フォロー

※ 風向きは雨季・乾季により、吹きやすい風向きを記載しています。自然条件ですので、日によっては違う向きの風が吹く場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

現地駐在員がおすすめする、2番ホールの攻め方

難関ホールですが、リゾートゴルファーなら、4オン狙いもありです。 スライサーは、左後方に見えるバンカーを狙いティショット。引っ掛け癖がある方は、右側の木々を狙いましょう。両サイドがラテラルハザードなので、前進3打となります。ティショットは、打ち上げホールなので、ユーティリティもありです。

セカンドショットは、残り150Yから、200Y付近にある左側のバンカー群を狙いましょう。ティショットの飛距離により、ミドルアイアンから、フェアウェイウッドの得意なクラブで。左側は、次の3番ホールですから、フリーで打てますし、フェアウェイは、右側へ傾斜していますので、スライスが出ますと、奈落の底へ(カート道で止まればラッキーです)。

超上級者は、勿論、2オンを狙いましょう。右側の木々を超えれば、ショートカットで、残りは、250Y程です。雨季の風があれば、2オン可能なホールと云えるでしょう。

グリーンは、手前から、超速く、ピンが手前の場合は、3オン・4オンせずとも、寄せワン狙いで。ピンが奥の場合、左から、右への傾斜が強く、風も読みつつ、ピンの左側手前から攻めましょう。

1番ホールへ > 2番ホール > 3番ホールへ

ニュークタゴルフをホール別に攻略!

 1番ホール攻略法  2番ホール攻略法  3番ホール攻略法  4番ホール攻略法

 5番ホール攻略法  6番ホール攻略法  7番ホール攻略法  8番ホール攻略法

 9番ホール攻略法 10番ホール攻略法 11番ホール攻略法 12番ホール攻略法

13番ホール攻略法
 14番ホール攻略法 15番ホール攻略法 16番ホール攻略法

17番ホール攻略法 18番ホール攻略法  バリ島ゴルフ予約トップページへ