バリ島の達人

ボロブドゥール寺院遺跡/ジョグジャカルタ

ボロブドゥール寺院遺跡は、バリ島から空路で約1時間、ジャワ島中部のジョグジャカルタ郊外にある世界最大級の仏教遺跡で、世界遺産となっています。ジョグジャカルタのもうひとつの世界遺産プランバナン寺院遺跡とともに、バリ島から日帰りツアーで観光できますので、バリ島旅行の機会に足を伸ばして、世界遺産をお訪ねください。

ボロブドゥール寺院遺跡

ボロブドゥール寺院遺跡は、ジャワ島の古都ジョグジャカルタの郊外、空港から約1時間―1時間半の距離にあります。ボロブドゥール寺院遺跡を中心に大きな公園となっています。

ボロブドゥールは、世界最大級の仏教寺院遺跡で、9層からなる階段状の構造をしており、上部の円形壇には、格子状のストゥーバが造られ、中に仏像が納められています。

ボロブドゥール遺跡
レリーフ
遺跡下部の回廊部分には、お釈迦様の生涯など仏教に関する物語を立体的に刻んだ1460面の見事なレリーフが施されています。

ボロブドゥール寺院遺跡周辺はとても暑く、観光の際には、日よけ、日焼け対策と水分補給を忘れずに。

バリ島からのジョグジャカルタ日帰り観光ツアーはこちらをご覧ください。

 

観光スポット紹介の一覧へ戻る