バリ島の達人

タナロット寺院

タナロット寺院は、海辺の大きな岩の上に建つ寺院です。
海に浮かぶように建っている寺院と、海に沈んでいく夕陽のコントラストが美しい観光スポットです。

タナロット寺院は、バリ島の西側、海岸に突き出た岩の上にあり、干潮時は歩いてわたることができますが、満潮時は海の中に浮かぶように建つ寺院です。バリ島の正装を着た地元の人々がお祈りをする光景をよく見かけます。

観光客は寺院の中まで入ることはできませんが、寺院のしたではお祈りをすることが可能です。

タナロット寺院
夕暮れのタナロット寺院

サンセットの光景が素晴らしい場所として有名で、日没時には、海に夕陽が沈んで行き、とても美しい風景を見ることができます。時期によって日没時間は変動しますが、17:00頃には現地に到着するように行くと、おおむね良い時間になります。

寺院周辺には、現地の民芸品などを販売するおみやげ物屋さんがたくさんありますので、見て回るのも面白いです。

観光スポット紹介の一覧へ戻る